日本生まれのトレーニング

加圧トレーニングは、腕や足の付け根部分を伸縮性のあるベルトやゴム製チューブなどで締め付けることで、流れる血液の量を制限した状態で、身体に負荷のかかる運動を行うトレーニング方法です。
血管に流れる血液の量を制限しながらトレーニングすることによって、身体の乳酸濃度が上昇します。
トレーニング終了後にベルト等を外すこと、高濃度の乳酸が体内に循環することになり、脳下垂体が成長ホルモンを分泌することになります。
成長ホルモンは脂肪を分解し、筋肉が増強されます。
短時間の軽い負荷の運動で、筋肉は激しいトレーニングをした同じ状態になります。
そのため、短時間での筋肉増強や筋力アップに効果があるため、スポーツマンなどが多く利用しています。
このトレーニング方法は、日本で生まれました。

加圧トレーニングは、短時間、低負荷によって大きな効果があると認められていますが、実際にトレーニングを行う場合には、専門家とよく相談する必要があります。
血管を強く縛り過ぎて高い圧力をかけた場合には、血管に静脈血栓が発生することがあります。
静脈血栓は、航空機に長時間搭乗した場合に発生する「エコノミークラス症候群」と同じ症状です。
静脈血栓は血液によって心臓に運ばれ、やがて肺閉塞症を発生させる場合があります。
そのほか、身体のしびれや皮下出血などの症状が発生する場合があります。
トレーニングの効果は直ぐには見えてきませんが、週1回のトレーニングであれば概ね3か月程度で効果があります。
トレーニングを行う場合には、その日の体調によって加圧を変化させることが効果的です。

加圧トレーニングはダイエットに一定の効果があるされ、エステサロンでも積極的に取り組んでいます。
トレーニングにより成長ホルモンが発生することによって、筋力がアップします。
軽い負荷の運動を行うため、男性のような筋肉質になることはありません。
筋力のアップにより身体の新陳代謝が上昇し、燃焼しやすい体質に変化します。
そのため食事制限などをせずに、無理なくダイエットできます。
また、成長ホルモンの分泌は、便秘や冷え症にも効果があります。
トレーニングにより血液の循環もよくなり、新鮮な酸素を体中に行きわたらせることができます。
その結果、身体の引き締めや美肌効果が期待できます。
トレーニングに合わせて、骨盤矯正や小顔矯正などの痩身美容を合わせて実施するエステサロンもあります。

オススメリンク

話題の加圧トレーニングでダイエットするならリストーナ:スタジオリストーナまるわかりサイト



身体が本来持つ力を引き出す

ダイエットを行うとはいえども、無理な減量や体重を減らすだけではなく、程よく筋肉をつけて快適に筋肉トレーニングを行うことによって、健康面だけではなく美容面でもすっきりしたきれいな自分に近づけるのです。
一般的に様々なポイントがありますが、エステサロンと加圧トレーニングを両方を行うことによRead more



セットで利用すれば効果的

加圧トレーニングは、専門のスタジオでも行うことができますし、最近ですと大手のエステティックサロンでもエステメニューの他にセットメニューとして、この加圧のトレーニングを取り入れているところもあるのです。
セットで利用することによって、お肌はとても綺麗になっていきますし、さらには自分の理想Read more



これまでの歴史

ダイエットをするにあたっては、色々な方法が世の中にはありますが、その中でも特に今注目を集めているものとして、加圧トレーニングがあり、今は加圧トレーニング専門のお店も登場してきているように、色々と人気が広まっている状態です。
このトレーニングの魅力はどこにあるか、それは軽度な運動でももとRead more

関連リンク

アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2015年4月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930